ブログランキング いつも1クリックありがとうございます。 banner2.gif

2008年02月08日

恐怖体験D

こんにちは〜
ばばなです。

中国語講座
「目には目を、ハニワ好(ハオ)」

ハオ=こんにちは
ハニワと仲良くなれますね。


さてさて、続きです。

続きって、なんだ?というかたはこちらまで
やっと、社長がやってきて会社の鍵を
開けて入ってきました。

僕はこの時に

「何で?外に逃げなかったんだ?」

と、初めて気付きました。

社長「おはよう。よく寝られたかい?」

ばばな「いえ、殆ど寝られませんでした。」

社長「環境が変わると寝られないタイプか?」

ばばな「そうですね。凄く怖くて寝られませんでした。」

社長「そうかそうか、臆病だな。ばばな君は。」

社長自慢の新社屋をけなすわけにもいかず、
本当のことを言っても信じてくれるとは思わなかったので
僕が臆病者ということにしておきました。

あの体験をすれば誰もが臆病になると思いますが・・・

その後、会社の人の何人かには足音がしている時に

「変な足音とか聞こえないですか?」

と、聞きましたが誰も聞こえるとは言いませんでした。
今だよ。今走り回っているじゃん!と、言いたかったが
分かってもらったところで何も解決できないと思い、
僕の心の中に納めておきました。

話は変わって、当時の仕事内容で、
お得意先へご用聞きに行く仕事がありました。

「お世話になります。何かありますか?宜しくお願いします。」

地域のお得意先の会社を回って挨拶する程度の内容でした。


ある日のことです。
僕は、社長に呼び出されました。

社長「昨日だけど、ばばな君、何処回っていた?」

ばばな「昨日は、言われた通り南方面の会社に挨拶してきました。」

社長「本当か?」

ばばな「はい。どうしてですか?○○会社の人に聞いてもわかると思いますよ。」

社長「実は、北方面の△△会社の奥さん(社長夫人)が、
凄い勢いで電話してきて、昨日ばばな君が会社に来たって言ってきたんだよ。
しかも、顔が真っ赤で凄い酔っぱらっていたらしく、
なんだか、訳の分からないようなことを言っていたらしいだよ。
俺も信じれなかったが、奥さんは間違いなくばばな君だと言うしな。
俺も一応は謝ったが、ばばな君がそんなことするとは思わないし、出かけた方面も
違うから調べてみるって言ったわけだったんだよ。」

ばばな「え!?僕、お酒飲めないですし、ましてや
仕事中にそんなことしないですよ。絶対に人違いです。」


因果関係があるかは不明ですが
こんな不思議なこともおこりました。


数日後、


時々、僕は頭痛に襲われるようになりました。
これも、因果関係があるかどうかは分からないですが、
強烈な頭痛が頻繁に襲ってきました。


次第に体調も悪くなり、よく咳をするようになりました。

どうすることも出来なくなり、病院へ行って診察を
受けました。

診察の結果が出ました。
レントゲンを見ると、胃の部分におかしな影が映っていました。

医者「この影は癌(がん)の可能性が高いです。」

ズバリと言われました。当時僕はまだ21歳か22歳くらいです。

自分にそんな大病が襲いかかってくるとは思いもよらないです。
まさに『ガーーン!』と、本気で思いました。

医者「もう少し、よく調べますから、検査を受けてください。」


体調が悪いこともあり、会社も学校も休みがちになってしまいました。
そして、僕はあっけなくバイトをクビになってしまいました。

その後、病院の検査結果がでました。
不思議と癌の影が無くなりました。

原因は不明です。医者も分からないと言っておりました。
頭痛の原因も結局分からないままで、頭痛薬をもらっただけでした。

僕が、会社を辞めた後に聞いた話ですが、
社長の奥さんが乳ガンで亡くなり、従業員の1人が大腸ガンで亡くなり、
事務の女性の方が原因不明で入院したそうです。

社長の弟さんも僕が入社した時から神経系の病気に冒されて
言語障害と体の動きがぎこちなくなっていました。

只単に偶然かもしれないですが僕には
こんな偶然があることが不思議に思えます。


新社屋の前には道路があり、その道路の前を見下ろす形で
墓地がありました。
地元の人に聞いた話ですが、以前その墓地は新社屋が建っていたところに
あったそうです。墓地を整理するために新しく会社の前の土地に
移動したという話しを聞いたことがあります。

その空いた土地に新社屋が建っています。


不幸や病気が霊の訴えかは分かりませんが、
これが僕の体験談でした。




また、長編になってしまいました。
すみません。お付き合いして頂きありがとうございます。

この文章を書いている時は、背中に痛みを感じながら
書きました。

今も痛いです。先日後ろを振り向いた時に
痙(つ)ったのが原因です。
体が硬いだけです。

まだまだ、体験談とか聞かせてください。
ばばなの取り巻きで出演させます。
実体験にもとづいたもの希望です。
ジャンル問いません。
posted by ばばな at 12:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとも怖い体験でしたね・・。

最近は落ち着いていますか?

これからのばばなストーリーにも期待しています。

また明日デス
Posted by ミルク at 2008年02月08日 15:07
ミルクさん

ありがとうございます。
本当に怖かったです。

今は物価上昇の方が怖いです。

期待に添えるように頑張ります。
Posted by ばばな at 2008年02月08日 15:35
なめこ汁・・ナメコ・じる・
微妙に卑猥な響きだ・・

どうも、とちべきちです。
霊体験・・実は一度だけあります。
昔「ばばなさん」に話したことあるかな?

小5の冬、電気毛布を強にしたまま寝てしまい、熱くて上半身を起こしたら、後ろに自分が寝てました。
夢なのか、幽体離脱なのか・・

病気体験・・去年の健康診断(会社)で、胃に影が発見されました。
翌日、病院に行ったのですが、精密検査まで10日間ありました。
その間、胃潰瘍〜癌〜末期癌〜余命宣告・・とマイナス思考がどんどん働き、最後の言葉を真剣に考えました。

「ありがと」「さよなら」は俺っぽくない。
「あばよ」「バイちゃ」「ばいなら」「ジークジオン!」・・
結局「またね」にしたのですが、検査の結果異常なし・・検査料返せ〜!!
Posted by とべきち at 2008年02月09日 00:25
ハジメマシテ、ネロです。
 
ばばなさんは霊感バリバリなんですね。
私はたぶん霊感無いんですが、一度だけ掴まれました。去年です。
手、白っぽかったです。

霊....
怖いので信じたくなかったんですけどねぇ
掴まれちゃうと...(ノД`)・゜・。

若い頃心霊スポットによく行ってたけど、
今はもう考えられないですね。


ばばなさんの恐怖話
なんだかもっと聞きたくなりますねぇ
(*´ー`*)
Posted by ネロ at 2008年02月09日 03:16
ネロさん
怖かったですか?
スミマセン。
本当は優しくていい子です。

ネロさん、うしろー、うーしーろー!

ありがとうございました。
Posted by ばばな at 2008年02月11日 02:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。